★完全防水生地でウインドブレーカー

去年から、登山デビューしまして。

どんなに晴れていても、レインウェア必須らしい。
ちょっと、レインウェアググってみたら、

上だけで5万とか!

>んなものすぐに買えるわけねーだろっ!!

てことで、とりあえず作っていました。


アノラックをハンドメイド
画像


パターンは、SnappyLifeさんのアノラック

生地・ファスナーもSnappyLifeさんです

色は、これ黄緑です。


このパターン袖がラグランでもセットインスリーブでもなく、

袖と後ろ上見頃が一体になってるんです!
画像


中にいろいろ着こんでも、腕の上げ下げがフリーです。


ファスナーは顎まであります。
ファスナーが直接当たらないように前立てが折り返してあるのんですよ。
画像



裾は、前あがり、後ろ下がりにカーブになってます
画像

↑横から見た状態ですよ。


前見頃を、水玉の生地と切り替えてますが
画像

あまりよくわからないですよね・・・・

ファスナーも、おもちゃっぽい黄緑。発見したときは嬉しかった!!


これ、表布は全て完全防水生地です!
登山用のゴアテックスレインウェアには全く及びませんが、これ、思った以上に優れものなんです。

画像



ウインドブレーカーとしては、バッチリ!!
着ていると風は防げて、結構暖かいです。

登山はもちろん、ランニングにも着ていきますよ~。
裏地にメッシュを使っているので、肌に張り付くことなく汗かきな私も快適。
画像

途中温まってきたら、腰巻に早変わりですが。


フード裏だけは、メッシュではなく、表地を使いました。
画像





しかし、どんなに防水の生地でも、ミシンで縫えば穴が開くわけで。
完全防水ではなくなります。


それを防ぐために今回使ったものがコレ。
画像

シームレステープ


このテープをアイロンで接着して縫い目を完全に塞ぐのです!!



これがねー、この生地はそもそもアイロンNGだろうから、相当低い温度で接着しなきゃならないんですよ。
生地が変形しない、テープが接着できるギリギリ温度の見極め!!

そして、袖や襟のカーブ・・・・
大変すぎて、写真撮り忘れましたが(^^;





完全防水でももちろん通気性が考えられたデザインではないので
夏のレインウェアとしては厳しいですが、なかなかいいものが仕上がりました!



この記事へのコメント

2019年01月27日 00:41
Нет, не взлетает!
xrumer.ga 5/10/20% discount